アーカイブ

これまでに行われたオンライン寺子屋のアーカイブ資料です。ご参加くださった方に向けてパスワードを発行し閲覧していただくための場所です。

閲覧を希望される方で、参加チケットを未購入の方は事務局へご連絡ください。


2020年度

第一回 2020年4月5日(土)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の1」 アーカイブ

第二回 2020年5月16日(土)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の2」 アーカイブ

第三回 2020年6月7日(日)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の3」アーカイブ

第四回 2020年7月5日(日)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の4」 アーカイブ

第五回 2020年8月8日(土)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の5」 アーカイブ

第六回 2020年10月4日(日)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の6」アーカイブ

第七回 2020年11月8日(日)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の7」アーカイブ

第八回 2020年12月5日(土)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の8」アーカイブ

第九回 2021年1月17日(日)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の9」アーカイブ

第十回 2021年2月7日(日)「コロナウイルス問題と私たちの社会 其の10」 アーカイブ


以下永正寺開催

2021年度

第一回 2021年4月11日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「因果を知らず・・・(『修証義』第1章より)」 アーカイブ

第二回 2021年5月16日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「生を明らめ死を明らむるは・・・(『修証義』第1章より)」 アーカイブ

第三回 2021年6月13日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「自力と他力」(『修証義』第2章より) アーカイブ

第四回 2021年7月31日(土)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「継承された仏か、生きる場の仏か」(『修証義』第3章より) アーカイブ

第五回 2021年9月5日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「修証義」から考える・・・その5
「菩提心を発すというは、己の未だ渡らざるを前に一切衆生を渡さんと発願し営む
なり」(『修証義』第4章より) アーカイブ

第六回 2021年10月3日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「善悪とは何か」(『修証義』2章より)アーカイブ

特別企画 2021年10月16日(土)内山節先生の寺子屋
『土葬の村』高橋繁行さんを迎えて
― 弔いとは何か、コロナ禍に問う死者とのつながり ―  アーカイブ

第七回 2021年11月7日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「仏教は誰とともにあるのか」(『修証義』第3章より) アーカイブ

第八回 2021年12月5日(日)内山節先生の寺子屋 番外編 「それぞれの修験道」アーカイブ

第九回 2022年1月16日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「死の文化について」(『修証義』第1章より)アーカイブ

第十回 2022年2月6日(日)内山節先生の寺子屋
【私たちはどこに帰るべきなのか ー 仏教をとおして日本の民衆思想を読みとりながら】
「仏教のとらえ方・・・2021年度の小括」(『修証義』より) アーカイブ


2022年度

第一回 2022年4月10日(日)内山節先生の寺子屋
「ウクライナ問題を考える」 アーカイブ

第二回 2022年5月15日(日)内山節先生の寺子屋
【宗教、信仰、願いがつくる世界観について】
「個人の信仰、民族の信仰、共同体の『信仰』」 アーカイブ

第三回 2022年6月12日(日)内山節先生の寺子屋
【宗教、信仰、願いがつくる世界観について】
「仏教と個人、共同体」 アーカイブ

第四回 2022年7月3日(日)内山節先生の寺子屋
【宗教、信仰、願いがつくる世界観について】
「共同体の信仰と自然信仰」 アーカイブ

第五回 2022年8月28日(日)内山節先生の寺子屋
【宗教、信仰、願いがつくる世界観について】
「自然信仰・道教・仏教」 アーカイブ